♪ございさつ♪でもご紹介しましたオリジナル草履の例を書いていきたいと思います。
通常、店頭などに並んでいる商品は、既製品ですでに出来上がったのを購入されていると思いますが・・・オリジナル草履とはどこまで自分好みにできるのか?

まずは、草履の名称を・・・画像をクリックすると大きくなります。
注:ご使用のディスプレイや撮影によって多少の色違いが生じますことを
ご了承下さい。顔文字1(背景黒用)
オジリナル草履


自分の好きな布で作る草履は、台・鼻緒すべて共布で作製されます。そして布地をそのまま使用するか?コーティング加工をするか?を選ぶ事ができます。
布は、40×60cmあれば作れます。しかし、飛び柄であったり柄があまりにも大きすぎたりする場合は、多めに布が必要となります。

代理管理人ぼよが今まで作ったオリジナル草履を参考に載せます。

正絹ちりめん・黒地にあられ柄・金や銀であられ柄が施された布を使用。
  台・鼻緒表は共布で。鼻緒裏・鼻緒つぼを金に変えて作製。
  台は舟形・鼻緒の形は三笠鼻緒
あられ


綿・濃紺うさぎ柄。すべて共布を使用。コーティング加工をしています。
  台は舟形・鼻緒の形は三笠鼻緒

うさぎ柄


正絹・江戸小紋の着物のあまり布で作製。桜色地に菊花菱柄。
  コーティング加工してます。台は舟形・鼻緒の形は三笠鼻緒

江戸小紋


お値段など分からない事は、お電話でお問い合わせ下さい。

作製期間は、約1ヶ月前後みておいて下さい。

店頭では、その場で鼻緒の挿げ替えなども行ってますので、お気軽にお越し下さい。

お店に行く事ができないわぁ~という方は、郵便などで布を送って頂いて作製!
という方法もございます。詳細は・・・お急ぎの場合、お店に直接お電話してください。
管理人のみへメッセージをいただいてもお答えいたします。管理人は代理の為即答ができない場合もございます。ご了承を・・・

草履屋「ちぐさ」
541-0055 大阪市中央区船場中央3丁目3-9-108
          (船場センタービル9号館1階)
06-6252-6050


にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

スポンサーサイト
Secret