上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
なごやキモノめるかーとにご来場いただきました皆様
本当にありがとうございました。m(__)m

初めての出店で、どうなるのか?と不安もありましたが
開場前よりお客様が並ばれるという大人気ぶりでした。

草履屋ちぐさの方も、開場してすぐからお客様にお越しいただき
最初から最後まで、休憩なし、ご飯無しで頑張りました!!!
それでも、お待たせしてしまったお客様、申し訳ありませんでした。

沢山の方に、
「今日はちぐささん狙いで来ました!」
「次回はいつ来ますか?」
「10月の大須行きますね♪」
などなど、温かいお言葉を沢山かけていただきました。

初めて草履や下駄を誂えます!という方も多く
草履や下駄などのご説明やコーディネートのアドバイスなど
させていただきました。

「そんな風なんですね。知らなかったです」

とおっしゃるお客様も多数いらっしゃり、少しでも履物の
大切さや、もっと自由に履物を履いて頂ける楽しさを
伝えられたかな?と思ってます。

着物・帯には詳しくても履物までという方は
まだまだ少ないと思います。でも着物を着れば履物も
必ず履きますからね!色々お伝えできたらと思ってます。

これだけの大規模なイベントを企画された主催者の皆様
ご一緒に出店されていたお店の皆様、お疲れさまでした!
ありがとうございます。m(__)m

他のお店見たかった・・・WSも楽しそうだったな・・・。(T_T)


次回は、10月3日~5日に草履屋ちぐさの大須展示会があります。
いつもの「ギャルリー大須」で行います。

初の3日間開催なので、どんな履物やそしてバックなども
持って行こうかな?とおじちゃんと考え中です。
毎年大人気の防寒草履も持って行きますのでお楽しみに♪

近くなりましたら、詳細をアップしますのでお楽しみに♪

開場前に主催者や出店さんと一緒に集合写真を!
めるかーと4_2351

↓おじちゃん達の励みになります。1クリック押してください。

にほんブログ村 ファッションブログ 和装履物へ
にほんブログ村


草履屋「ちぐさ」
541-0055 大阪市中央区船場中央3丁目3-9-108
          (船場センタービル9号館1階)
06-6252-6050
営業時間&定休日 9:00~17:30  定休日:日曜・祝祭日



スポンサーサイト
いよいよ来週に迫ってきました 「なごやキモノめるかーと」 ←文字クリック♪

今回の「なごやキモノめるかーと」会場は、
過去3回開催の場所とは異なります。

名古屋市中川区八田にある「自由空間八田」です。
中川区自体初めて訪れる方には、ちょっと住宅街の中にあり
分かりにくいかもしれないので、シンプルに分かりやすい
道順をご案内いたします。

地下鉄東山線でお越しの方は、「八田駅」で降車。
4番出口から出てください。

近鉄線でお越しの方は「八田駅」で降車。

JR関西線でお越しの方は、「八田駅」で降車。

豊国通りという大きな通りに各駅面してます。

豊国通りを南(高畑駅方面)に歩いて行きます。
信号のある交差点(百五銀行と岐阜信用金庫があります)を
渡って行くと・・・

「Coco!」というコンビニが見えます。ピンクの大きな看板が目印です。
COCO2

「Coco!」のお店を左折します。
COCO

3本目の筋まで歩くと右手に 「おぎ原」さんという和食屋さんがあります。
案内1

「おぎ原」さんがある交差点を左折します。
30~40m歩くと左手に今回の会場の「自由空間八田」が見えます。
bn_top_iku.jpg

自由空間八田には、駐車場が2台しかありません。
お車で来られる方は、近鉄とJR近辺に沢山コインパークがあります。
(私が知っているだけでも、5箇所)

もしかしたら、休日は百五銀行の駐車場が
コインパークになっているかも?

ぜひ!お時間がある方は遊びに来てください♪



める表 める裏

皆様のご来場心よりお待ち申し上げております。

ちぐさ主人&代理管理人ぼよ

~お願い~
「なごやキモノめるかーと」会場にて、草履屋ちぐさではお支払いに
クレジットカードのご使用ができません。現金もしくは、お振込で対応させて
いただきます。ご了承ください。

↓おじちゃん達の励みになります。1クリック押してください。

にほんブログ村 ファッションブログ 和装履物へ
にほんブログ村


草履屋「ちぐさ」
541-0055 大阪市中央区船場中央3丁目3-9-108
          (船場センタービル9号館1階)
06-6252-6050
営業時間&定休日 9:00~17:30  定休日:日曜・祝祭日




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。