夏の草履の王様といえば、やはりパナマの草履など素敵ですね。

パマナ

この草履は、表面だけパナマを張ったのではなく、台全体に贅沢にパナマを
張って作った1品です。

これだけ贅沢にあしらった草履をぜひ、この夏・・・さらりと涼しげに履いてみて下さい。


~鼻緒の種類~
三笠鼻緒(細めのタイプ)多種多様にあるのでご相談を・・・
綿入り太鼻緒 ¥6,000~
革太め・本革太丸鼻緒 ¥5,000~
正絹帯地鼻緒 ¥6,000~

お値段など分からない事は、お電話でお問い合わせ下さい。


暑い季節、見た目にも、涼しくなるような草履などいかがでしょうか?

草履屋「ちぐさ」
541-0055 大阪市中央区船場中央3丁目3-9-108
          (船場センタービル9号館1階)
 06-6252-6050
営業時間&定休日 9:00~17:30  日曜定休

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ


スポンサーサイト
2008.06.22 お店の紹介
代理管理人ぼよが、週末を利用してで2時間かけ大阪船場へ行って来ました。
目的は・・・ブログ用の草履の撮影!おじちゃんがなかなか機械の操作を習得するのに
時間がかかってまして・・・。素敵な草履が沢山あるけど紹介できないのが寂しい・・・
そんな思いが膨らみ、撮影しに行って来ました。沢山撮った草履は随時UPしていきます。

今日は、草履屋ちぐさがどんな店なのか、近畿圏外の人にはなかなか目に留まる事
がないので、ちょっと紹介させていただきます。(画像をクリックすると大きくなります)

☆店内の雰囲気です。おじちゃん達のお手製ポップが味をだしてます。
店内1 店内2

☆店先です。季節のお勧め草履を飾ってます。
店頭 店頭2

☆只今の季節は、麻やパナマの草履がメインです。
店頭3


☆沢山の種類の鼻緒を取り揃えています。ほんの一部ですがご紹介~
鼻緒陳列

☆店先で鼻緒の挿げ替えや修理などを行っています。
気軽に声をかけてや~!(おじちゃん談)
おじちゃん作業


ちぐさのおじちゃんが、今後名古屋に出張販売&修理を計画しています。
中部圏の方は乞うご期待!

草履屋「ちぐさ」
541-0055 大阪市中央区船場中央3丁目3-9-108
          (船場センタービル9号館1階)
06-6252-6050
営業時間&定休日  9:00~17:30  日曜定休

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
もうすぐ夏の着物が似合う季節になってきます。
着物も夏用なら草履も、夏に似合う物を誂えてみるのはいかがでしょうか?

参考に、代理管理人ぼよが作った本麻の草履を載せておきます。
(画像をクリックすると大きくなります)

本麻 草履の全体写真
 鼻緒は、綿入りちりめん太鼻緒




本麻鼻緒 鼻緒部分のアップ
 






~鼻緒の種類~
三笠鼻緒(細めのタイプ)多種多様にあるのでご相談を・・・
綿入り太鼻緒 ¥6,000~
革太め・本革太丸鼻緒 ¥5,000~
正絹帯地鼻緒 ¥6,000~

お値段など分からない事は、お電話でお問い合わせ下さい。


暑い季節に見た目にも、涼しくなるような草履などいかがでしょうか?


草履屋「ちぐさ」
541-0055 大阪市中央区船場中央3丁目3-9-108
          (船場センタービル9号館1階)
06-6252-6050


にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
よく聞く話で 「畳表の草履は贅の極み」 と言われます。

最近では、畳表の草履を作る職人さんの数も少なくなっており
いつまで良い畳表が作れるか・・・と言われてます。

草履屋ちぐさの畳表は、畳を一枚一枚・・・80歳近いおばあちゃま達が
丁寧編み上げ、職人が見事な草履へと仕上げています。

代理管理人ぼよが作った草履を参考にご紹介いたします。(画像をクリックすると大きくなります)

畳表 草履の全体写真です。
7枚で作ってます。




畳表鼻緒 鼻緒のアップです。印傳鼻緒を挿げてもらいました。




お値段など分からない事は、お電話でお問い合わせ下さい。





草履屋「ちぐさ」
541-0055 大阪市中央区船場中央3丁目3-9-108
          (船場センタービル9号館1階)
06-6252-6050


にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

小紋にもちょっとした礼装にも重宝する革の草履。革の草履も貴方の
オリジナルを出すことができます。

草履の台・鼻緒表・裏・つぼ と全部自分のお好みで色を選ぶ事ができます。

代理管理人ぼよが作ったオリジナル革草履を参考に紹介します。(画像をクリックすると大きくなります)

皮シルバー全体


台と鼻緒表をシルバー、鼻緒裏・つぼを光沢のあるエメラルドグリーンで合わせてみました。
略礼装にも履けるようにと、品良く仕立てた草履です。


皮黒


台をグレー、鼻緒を白、つぼを赤で合わせてみました。最初は、つぼをグレーにする予定でしたが、
ちぐさのおじちゃんが「赤にすると粋な感じでいいよ」とアドバイスをくれたのでその通りにしてみると
おーモダンな感じがしてイメージにピッタリです。

草履で悩んだ時は、おじちゃん達に相談したり、お任せで頼んでみると、また洒落た草履が出来上がります。

1足あると重宝する革の草履です。(^^♪

お値段など分からない事は、お電話でお問い合わせ下さい。

草履屋「ちぐさ」
541-0055 大阪市中央区船場中央3丁目3-9-108
          (船場センタービル9号館1階)
06-6252-6050


にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ



全国的に梅雨入りした今日この頃ですが・・・の日こそ履いていただきたい草履が
雨草履です。雨草履も自分の好きな布で作ることができます。

代理管理人ぼよが作った雨草履をご紹介・・・画像をクリックすると大きくなります。

雨草履


泥はねなどを防ぐ為に、草履前部分から横にかけてカバーがついており、草履の裏は
ゴムが貼られて草履の裏が濡れたりするのを防ぎます。

雨草履はサイズがM(22.5~24cm) ・ L(24.5~25.5)あなたのサイズがあれば
その中で調整してお作りいたします。布は40×60cmあれば作製できます。

お値段など分からない事は、お電話でお問い合わせ下さい。

雨の日のお出かけも楽しくなりますよ!

草履屋「ちぐさ」
541-0055 大阪市中央区船場中央3丁目3-9-108
          (船場センタービル9号館1階)
06-6252-6050


にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

♪ございさつ♪でもご紹介しましたオリジナル草履の例を書いていきたいと思います。
通常、店頭などに並んでいる商品は、既製品ですでに出来上がったのを購入されていると思いますが・・・オリジナル草履とはどこまで自分好みにできるのか?

まずは、草履の名称を・・・画像をクリックすると大きくなります。
注:ご使用のディスプレイや撮影によって多少の色違いが生じますことを
ご了承下さい。顔文字1(背景黒用)
オジリナル草履


自分の好きな布で作る草履は、台・鼻緒すべて共布で作製されます。そして布地をそのまま使用するか?コーティング加工をするか?を選ぶ事ができます。
布は、40×60cmあれば作れます。しかし、飛び柄であったり柄があまりにも大きすぎたりする場合は、多めに布が必要となります。

代理管理人ぼよが今まで作ったオリジナル草履を参考に載せます。

正絹ちりめん・黒地にあられ柄・金や銀であられ柄が施された布を使用。
  台・鼻緒表は共布で。鼻緒裏・鼻緒つぼを金に変えて作製。
  台は舟形・鼻緒の形は三笠鼻緒
あられ


綿・濃紺うさぎ柄。すべて共布を使用。コーティング加工をしています。
  台は舟形・鼻緒の形は三笠鼻緒

うさぎ柄


正絹・江戸小紋の着物のあまり布で作製。桜色地に菊花菱柄。
  コーティング加工してます。台は舟形・鼻緒の形は三笠鼻緒

江戸小紋


お値段など分からない事は、お電話でお問い合わせ下さい。

作製期間は、約1ヶ月前後みておいて下さい。

店頭では、その場で鼻緒の挿げ替えなども行ってますので、お気軽にお越し下さい。

お店に行く事ができないわぁ~という方は、郵便などで布を送って頂いて作製!
という方法もございます。詳細は・・・お急ぎの場合、お店に直接お電話してください。
管理人のみへメッセージをいただいてもお答えいたします。管理人は代理の為即答ができない場合もございます。ご了承を・・・

草履屋「ちぐさ」
541-0055 大阪市中央区船場中央3丁目3-9-108
          (船場センタービル9号館1階)
06-6252-6050


にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ